高麗美人 飲み方

高麗美人の効果的な飲み方5つのコツ

更年期の悩みの解消に効果的な高麗美人ですが、飲むタイミングとか、飲む量とか、効果的な飲み方があれば知りたいですよね?

 

そこで、高麗美人の効果を高めるための飲み方を調べたところ、5つコツがあることがわかりました。

 

ただ、あまり飲み方にこだわり過ぎるのもよくありませんので、あくまでも目安として参考にしてください。

 

飲むタイミング

高麗美人は薬でないので、好きなタイミングで飲んでもOKですが、空腹時よりも食後の方が胃液が分泌されているので胃に負担がかからず、また吸収されやすいといわれています。

 

特に、胃の弱い方は刺激が少ない食後に飲むことをおすすめします。

 

飲み忘れとかもあると思いますが、そのときは食間に飲んで大丈夫です。

 

おすすめなのは、いろんなタイミングで飲んでみて、様子を見ながら自分に合ったタイミングを決めることです。

 

一度に飲む量

高麗美人は1日2粒飲むようになっていますが、1度に2粒飲むのと1粒ずつ2回に分けて飲むのとどちらにすればいいのか迷ってしまいますよね?

 

飲む量とタイミングは3通りありますので、希望する飲み方を選ぶといいです。

 

朝からずっと1日を調子のよい状態で活動したい・・・朝に2粒飲む

がっちり眠って翌朝起きてすぐ元気に行動したい・・・夜に2粒飲む

いつも調子のよい状態を維持したい・・・朝と晩に1粒ずつ、2回に分けて飲む

 

おすすめしたいのは、3通りをすべて試してみて、自分に合っていると思った飲み方をするといいですよ。

 

1日に飲む量は体調に合わせて工夫する

高麗美人は健康補助食品なので、体調を見ながら2粒以上飲んでも大丈夫です。

 

例えば、疲れが強いと感じた日は、多めに3〜4粒飲んでみるというように体調によって加減してみましょう。

 

水あるいはぬるま湯で飲む

お茶や牛乳、コーヒー、ジュースなどと一緒に飲むと、高麗美人に含まれる栄養分の吸収が邪魔されることがあるので、水かぬるま湯で飲みましょう。

 

毎日続けて飲むことが大事

高麗美人の飲み方について、コツをいろいろお伝えしてきましたが、毎日続けて飲むことが最も大切です。そして、自分が一番飲みやすいタイミングで飲みましょう。

 

高麗美人は出来れば3ヶ月は続けることがベストですので、毎日決めたタイミングで飲むことで習慣化して飲み忘れを防ぐことができます。

 

 

高麗美人の口コミ【購入前に知っておきたいメリット・デメリットとは?】
高麗美人の成分からわかる効果・効能とは!