高麗美人 副作用

高麗美人は副作用・安全性は大丈夫?

高麗美人は、「疲れやすい」、「元気が出ない」、「肌にハリがなくなった」などの悩みを抱えている更年期の女性に人気のサプリですね。

 

自分も同じような悩みがあるので飲んでみたいと思っても、副作用とか具合が悪くなるような成分が入っていないかちょっと心配な気持ちになりますよね。

 

このため、高麗美人の有効成分に副作用はないか、安全性に問題ないか調べてみました。

高麗美人に副作用はないの?

高麗美人に使われている原材料は高麗人参で主な薬効成分はサポニンです。

 

高麗人参は、糖尿病や動脈硬化、健康長寿、滋養強壮、精力増強に効能があるため、古くから利用されてきました。

 

また、健康維持や美容にも効果がみとめられて更年期障害の解消にも利用されています。

 

高麗人参に含まれている成分は、もともと植物由来の天然成分なので、基本的に副作用はありません。

 

高麗美人には、ほかに、EPA含有精製魚油、ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ、ビタミンEの成分が含まれています。

 

EPA含有精製魚油について

EPA含有精製魚油は青魚に多く含まれているオメガ3系の多価不飽和脂肪酸のことで、コレステロールや中性脂肪の減少、運動機能アップなどのいろんな効果がありますが、過剰に摂取しなければ問題ありません。

 

ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウについて

ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウは、添加物としてカプセルの原料に使われているものです。
ほとんどのサプリに使われていて、過剰摂取しなければ問題ありません。

こんな人はお医者さんに相談をしましょう!

高麗人参は血行を促進する効果があるので、アレルギーのある人は血流が良くなり過ぎて皮膚のかゆみが酷くなったり、高血圧の方は血圧がさらに上昇する恐れがありますので注意が必要です。心配な方は飲む前にお医者さんに相談しましょう。

 

あと、食事制限している人や病院から薬を処方されている方もお医者さんに相談することをおすすめします。

 

また、妊娠中の方や、授乳中のお母さんも体調が敏感な時期ですので、飲む前にお医者さんに相談してください。

高麗美人の副作用まとめ

高麗美人の副作用についてまとめると、

 

・アレルギー体質の人
・血圧の高い人
・食事制限中の人
・病院の薬を服用している人
・妊娠中・授乳中の女性

 

このような方は、注意が必要ですが、そうでない方には特に副作用の心配はないのでおすすめです。

 

高麗美人は長く売れ続けているサプリなので、安全性は信頼できると思います。

 

私も高麗美人を飲んでから疲れや冷えなどの更年期の症状が軽くなり、今も飲んでいます。

 

 

⇒ 高麗美人の公式サイトはこちら